赤外線対策不足でシミやくすみに!

紫外線と赤外線

紫外線対策は、最近オゾン層の破壊などにより注目されていますが、赤外線対策というものはあまり注目されていないように思います。

しかし、赤外線対策を怠ると、紫外線同様シミやくすみの原因となります。ではどのように赤外線対策をすればよいのでしょうか。

赤外線対策とは?

赤外線は窓ガラスから室内に侵入しますので、お出かけ前だけではなく、一日中室内にいる時も注意が必要です。

窓に張るだけでカットできるシートや塗るだけでカットできるクリームなどが売られていますので、それらをうまく活用してみてください。

使用しても窓ガラス透明感はほとんど変わらないという良い商品が多数売り出されています。

そして冷房効果を高めるなどの付加価値も加えられていることが多いです。

その他の赤外線対策

そのほかには、帽子や日傘でカットするという方法もあります。

これは外出時に有効な手段です。最近の日傘や帽子には、どれくらい効果があるかを記載しているものもあるので、ラベルを良く見て買うといいでしょう。

そして日傘は、あまり安いものは効果がないかもしれません。それと大きさも小さすぎると効果が期待しにくいでしょう。

このように、紫外線同様赤外線にも注目して、いつまでもきれいなお肌を保ち続けたいものです。